fc2ブログ

La Vie d'un Guide

山の男! 江本悠滋のBLOG

3号店 OPEN !!

375596_565252523519168_598931954_n.jpg

おかげさまで3店舗目のズットンを名古屋市内(名東区平和が丘)にオープンする事ができました。
毎回、自分のの出来る事の最大のジムを造っています。
少しずつ進化をを続けるものなんですね。
きっと多くの人に”やってみたい”と思って頂き、”たのしかたー、またやりたい”と言って頂けるよう頑張った
形が今回のお店に成りました。
頑張ってくれてる社員やスタッフの皆、そしてお手伝い下さった常連さんの方々、そしてなによりズットンで
楽しんでくれるお客様に感謝の気持ちでいっぱいです。
お近くにお越しの際は是非お越し下さい。
  1. 2013/06/17(月) 09:01:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

北アルプスの時期

1368447060017.jpg

中央アルプス、北アルプスなどなど登山に幅のある季節です。
大型連休では多くの方が山で亡くなられてしまい非常に残念に思います。
これからしばらくは残雪の山を楽しめる時期です。
そしてあっと言う間に梅雨に入り、夏山へと季節は進むことですね。
私もこの季節と時間に追われながらここ数週間やってますが…
上手く行く事も、行かない事も、楽しんでやるように受け止めようと思います。
来月にはズットン3号店のOPEN、そしてその後からはシャモニーに移動し夏のヨーロッパのハイシーズンです。
楽しく、安全に、それをもっとうに山を楽しみましょう!♪
  1. 2013/05/16(木) 08:25:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

644753_4846401313176_1284882413_n.jpg

しばらくBlogの更新が…

山はすっかり春です。
雪もカリカリかザラザラが多く成って来ました。
この後は北海道か立山ですかね。

これからの季節、残雪を利用して山の中へ入っていける時期です。
安全で楽しい、そして少しエキサイティングな山登りしましょう!

Facebookやツイッターも是非フォロー下さい。
  1. 2013/04/03(水) 02:13:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

050640_n.jpg

2012年ありがとうございました。

この1年を振り返ると2月末のアクシデントで膝の靱帯を断裂してしまい
4月中旬の手術、そしてその後はリハビリと言う怪我と付き合う1年でした。
写真は怪我後初めてのスキー11月末の立山雄山山頂での写真を選びました。
術後7ヶ月ですがこの日をスキーをはく日と決めていたのでそれがこうして
天気に恵まれた事も恵まれた仲間や素敵なお客さまに感謝です。

怪我をしないで楽しめる事が一番だと思い知らされましたが、怪我をしても
身体は治ってくれる事も実感しました。

命有る限り、楽しい事はやれ、挑戦できると言う事ですね♪

2012年本当にありがとうございました!



  1. 2012/12/31(月) 14:24:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パワースポット戸隠山縦走

525518_3978800543699_1597982264_n.jpg

もしかすると日本の一般登山道しては最も険しい可能性がある戸隠山の縦走。
登山にスリルを感じられる良い山でした。
  1. 2012/10/18(木) 10:27:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

江本悠滋

Author:江本悠滋
☆フランス国家山岳ガイド
☆フランス国家スキー指導員
☆UIAGM国際山岳ガイド

↓江本悠滋のOFFICIAL SITE↓
http://www.emoto-yuji.com

スポンサー:
adidas
ADIDAS EYE WEAR
ARC'TERYX
ATOMIC
BLACK DIAMOND
BEAL
NANGA
SCARPA
SWIX
大塚製薬
タクトスキーラボ

日々の事や道具の事、ふと気が付いた事などなど色々な事を書いて行きます。
☆☆どんどんリンクを自由に貼って下さい☆☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

訪問者数

忍者ビジター