La Vie d'un Guide

山の男! 江本悠滋のBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬模様の穂高!

R0011963.jpg

水曜日の朝、東京を出て穂高へ!

上高地はすっかり紅葉が進み、すでにピークも折り返し。
少し肌寒い秋の空気の気持ち良く感じながら涸沢へ

R0011964.jpg

涸沢に着くと真っ先に目に入るのが涸沢ヒュッテ。
その売店でカモシカスポーツのダンプさんとEちゃんにばったり・・・
美味しいおでん&コーヒーをごちそうして頂きました。

おいしかった~!!
ありがとうございます。

R0011966.jpg

初日の宿泊場所は涸沢小屋。
相変わらず若いスタッフばかりで明るい小屋です!
トイレも綺麗に成ったし、大部屋も綺麗に成り進化を続ける小屋です。

R0011972.jpg

2日目(木曜日)も快晴!!
この青空の中、まずは北穂を目指します。

R0011976.jpg

北穂頂上からの槍。

R0011978.jpg

そして涸沢岳へ!
すっかり北斜面は雪です。

R0011983.jpg

さすがにこの時期の山は静です。
空気は冷たくまるで冬のようです。
縦走路の上にうっすらと乗った新雪が緊張感を高めます。

R0011985.jpg

そして無事に涸沢岳登頂。
さすがにここまで来るまでに疲労感たっぷりの顔もここではこの笑顔!!

そしてこのまま穂高岳山荘へ

山荘支配人の穂高のユウジは連休後に休暇に下山してしまって会えなかったのが残念。
ここに来るのはヨーロッパへ出発する前にPEAKSと言う雑誌の取材以来。

もうここも小屋閉めの準備がちゃくちゃくと進んでいました。

R0011989.jpg

3日目(金曜日)朝食後、奥穂を目指す。岩には霜が降り、登山道には新雪が・・・。
いや~寒かった!!

R0011993.jpg

奥穂山頂。

ね。寒そうでしょう。

まじ寒かったです。

R0011995.jpg

そして吊り尾根を渡り岳沢経由で上高地へ。

徐々にガスも切れ、気持ち良い~!!

天気にも恵まれた最高の山行でした。


ren_02.gif

EMOTO YUJI OFFICIAL WEB SITE
  1. 2009/10/16(金) 22:35:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クライミング三昧!【写真を追加】 | ホーム | 甲府幕岩>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://emotoyuji.blog60.fc2.com/tb.php/978-0580f341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

江本悠滋

Author:江本悠滋
☆フランス国家山岳ガイド
☆フランス国家スキー指導員
☆UIAGM国際山岳ガイド

↓江本悠滋のOFFICIAL SITE↓
http://www.emoto-yuji.com

スポンサー:
adidas
ADIDAS EYE WEAR
ARC'TERYX
ATOMIC
BLACK DIAMOND
BEAL
NANGA
SCARPA
SWIX
大塚製薬
タクトスキーラボ

日々の事や道具の事、ふと気が付いた事などなど色々な事を書いて行きます。
☆☆どんどんリンクを自由に貼って下さい☆☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

訪問者数

忍者ビジター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。