La Vie d'un Guide

山の男! 江本悠滋のBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

谷川岳:一の倉沢ツイタテ南凌

日曜日に東京を出発し、群馬の黒岩へ。
もうすっかり人気が無いのか、日曜日で車1台・・・
まあ最近のクライミングのはやりは前傾壁だから、しかたないかな~
(ひっくり返しの大岩の《アプサイダー》触ってみました。発表は14.bで小山田君が13.c
と・・・悪のはアンダーからの2手だけど。かなりハードです)
この日はもの凄く寒く、お昼過ぎに打ち切り今夜の目的地谷川岳の麓の土合を目指す事に
しました。もちろん途中で温泉につかって。
DSC00343_2.jpg
↑一の倉沢ツイタテ岩全景
朝テントから顔をだすと素晴らしいお天気。
駐車場にはすでに5-6人のカメラマンが山に向かって三脚を立て両手をポケットに入れ
左右に体を揺らしています。
僕達はゆっくり準備をして6時30分頃出発。
前方にもう1パーティー。
今日はこのパーティーと僕達だけ。
DSC00342_2.jpg
↑テールリッジを登る。
南凌の取り付きはこの壁の中では一番奥に位置します。
途中、先行パーティーの落石に気を付けて移動。それにしてもこの場所、右も左もボロ壁
・・・昔の人はここハーケン(岩の割れ目に叩き打つって支点を取る道具)だけで登った
んだから凄いは。
DSC00350_2.jpg

↑南凌ルート
南凌ルートは落石の心配もほとんど無いこのエリアでは一番快適なルート。
順調に高度を上げて行きます。
DSC00346_2.jpg

う~ん良い顔してますね!!
DSC00355_2.jpg
↑最終ピッチ!!
DSC00360_2.jpg
↑後1m!!
お天気の恵まれた最高の1日でした!!帰りにはもちろん温泉!
谷川の麓は温泉だらけなので沢山のお風呂が楽しめますよ~

ルートINFO:ビレーポイントは至る所にありますが、40m~50mでボルトの良い新しい
ビレイポイントがあります。ロープは50m×2本。
ルート中よりもテールリッジから南凌のテラスまでが一番気が抜けないポイントですかね。
  1. 2007/06/06(水) 11:21:58|
  2. ガイディング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<谷川岳2日目:ツイタテ岩ダイレクトカンテ | ホーム | 谷川2日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://emotoyuji.blog60.fc2.com/tb.php/227-4887bedb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

江本悠滋

Author:江本悠滋
☆フランス国家山岳ガイド
☆フランス国家スキー指導員
☆UIAGM国際山岳ガイド

↓江本悠滋のOFFICIAL SITE↓
http://www.emoto-yuji.com

スポンサー:
adidas
ADIDAS EYE WEAR
ARC'TERYX
ATOMIC
BLACK DIAMOND
BEAL
NANGA
SCARPA
SWIX
大塚製薬
タクトスキーラボ

日々の事や道具の事、ふと気が付いた事などなど色々な事を書いて行きます。
☆☆どんどんリンクを自由に貼って下さい☆☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

訪問者数

忍者ビジター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。