La Vie d'un Guide

山の男! 江本悠滋のBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ありがとう

jean.jpg

夏のシャモニーも後1週間だけと成り、山で会う仲間とは今シーズンを振り返る話しに
成る時期。

山では例年のように事故はあったけれど、同僚や仲間の事故は無い良いシーズンかと誰
もが思っていたのだけど・・・

長年ENSAで教官を勤め、定年後には日本にも何度か来ていたみたいなので日本の皆さん
にもお伝えしたくてこうしてBlogを書いています。

彼は僕がENSAに入って最初の研修の時の教官の1人でした。

当時は有名なクライマーやアルピニストが揃ったENSA教官の中でただ一人”おじいさん”
的な存在で何時も笑顔で周りを柔らかい空気に包んでくれた《ジョン・クードレ》さん。
70年代からENSAの教官を勤めたベテラン中のベテランガイド。

近代的なアルピニズムの最先端に憧れている僕達のような若いガイドに昔からのガイドの
仕事や、先輩達の考え方を感じさせてくれた彼、研修中には本当に楽しい想いでばかり。

昨日、9月7日(水曜日)の午後に69歳にして山で亡くなりました。

シャモニーの赤い針峯郡でゲストとクライミングを終え、不運に踏んだ草が滑り・・・

今日、そのルートを事故があった事は知らずに登って来ました。

途中で出会ったクライマーに『昨日、ここでガイドが死んだんだってね・・・聞いてる?』
と聞かれ事故が有った事は知ったのですが、まさか。

本当に残念です。

どれだけ経験があってもどれだけ技術が有っても山登りには危険が付き物で有る事、そして
その危険は一瞬にして大きな事故につながる事を最後に改めて伝えてくれたような気がします

  1. 2011/09/09(金) 02:03:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏のヨーロッパ終了 | ホーム | 僕のOFF日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://emotoyuji.blog60.fc2.com/tb.php/1307-2271beb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

江本悠滋

Author:江本悠滋
☆フランス国家山岳ガイド
☆フランス国家スキー指導員
☆UIAGM国際山岳ガイド

↓江本悠滋のOFFICIAL SITE↓
http://www.emoto-yuji.com

スポンサー:
adidas
ADIDAS EYE WEAR
ARC'TERYX
ATOMIC
BLACK DIAMOND
BEAL
NANGA
SCARPA
SWIX
大塚製薬
タクトスキーラボ

日々の事や道具の事、ふと気が付いた事などなど色々な事を書いて行きます。
☆☆どんどんリンクを自由に貼って下さい☆☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

訪問者数

忍者ビジター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。