La Vie d'un Guide

山の男! 江本悠滋のBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

静かな南アルプスでした

R0013607.jpg

普段、小屋がまだ営業している時期でも静かな南アルプス南部。

そんな静かな場所に小屋が閉まりさらに静かなこの時期にテントと避難小屋を利用しての縦走を楽しんで来ました。

えっ?僕がこんな所に行くんだ~って思われたかた。縦走も好きですよ!ぼく。

南アルプス南部へ入るには登山口まで行くのが大変です。

初日の出発地点と成る静岡県の山奥に有る二軒小屋ロッジまでは丸1日掛かりです。
車を走らせ、さらに送迎バスで2時間・・・山奥に入り二軒小屋では暖かく歓迎して頂き素晴らしいお食事を味わってこの山旅は始まります。

登山初日は南アルプスでも屈指の急登の荒川岳への登り。

森林限界を越えると、視界は開け富士山が姿を見せます。
その後ず~っと時間と共に姿を変える富士を見ながらの登山です。

高山裏避難小屋で1泊

翌日は三俣を超え塩見岳を超えてテント泊
R0013633.jpg

こんな景色の中でのテント泊は最高ですよ!

翌日は晴れ予報から一転して午後には雨と言う事で5時には出発で蝙蝠岳を越えて二軒小屋へ下りました。
蝙蝠岳周辺では沢山の雷鳥にも合えました。

南アルプスでこれだけ沢山の雷鳥を見るのは初めてです。

徐々に高度を落とすと入山時にはまだまだだった紅葉もこんなに色着いていました!

R0013648.jpg

本当に静かな山を楽しませて頂きました。

避難小屋にはここ南アルプスを愛する多くの人達のコメントが登山ノートに残されていましたが、皆が”ここ”が好きな理由が少し解ったような気がします。

南アルプス南部、良い所です。


ren_02.gif

EMOTO YUJI OFFICIAL WEB SITE

ボルダリングジム&プロショップ 【ズットン】 WEB SITE
  1. 2010/10/28(木) 21:39:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<初フクベ | ホーム | 日ノ出>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://emotoyuji.blog60.fc2.com/tb.php/1183-fb9996c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

江本悠滋

Author:江本悠滋
☆フランス国家山岳ガイド
☆フランス国家スキー指導員
☆UIAGM国際山岳ガイド

↓江本悠滋のOFFICIAL SITE↓
http://www.emoto-yuji.com

スポンサー:
adidas
ADIDAS EYE WEAR
ARC'TERYX
ATOMIC
BLACK DIAMOND
BEAL
NANGA
SCARPA
SWIX
大塚製薬
タクトスキーラボ

日々の事や道具の事、ふと気が付いた事などなど色々な事を書いて行きます。
☆☆どんどんリンクを自由に貼って下さい☆☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

訪問者数

忍者ビジター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。